--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告  TOP

2012/05/22

キンカン(^ω^)

今日は金環日食だったそうです。あいにく自然現象にはさほど

興味がございませんので肉眼でチラ見した程度ですが、立派に

欠けている様子をなんとなく観察することができました。


あとは…日が射しているというのにチャリのセンサーライトが

暗ぇよ暗いぇよ…とばかりに朝っぱらから点灯していたのが

印象的でした。

スポンサーサイト

01:06 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

2010/04/15

GAMMA RAGEその3(´・ω・`)

1.We Will Rock You(SE)←いきなり他人の曲か…

2.Welcome←インスト

3.Gardens Of The Sinner ←工エェェ(´゚Д゚`)ェェエ工

4.No World Order ←個人的には好きな曲です。

5.Empathy ←新曲。プリーストのネス湖みたいなイントロの曲。

6.Deadlands ←新曲。全く知らん…

7.Fight ←アルバムMAJESTICでは数少ない私が好きな曲。

8.Mother Angel ←新曲?全く知らん…

9.No Need To Cry ←新曲?全く知らん…

10.The Saviour ←インスト。

11.Abyss Of The Void ←で、なんでこれ演ったん??

12.Drum Solo ←超普通。

13.Armageddon ←やっと名曲キタ━(゚∀゚)━!!!!!と思ったら…

14.Guitar Solo ←カイが適当にジャカジャカ鳴らすだけ。まさに地獄。

15.Armageddon (reprise) ←客が白けておりシンガロングも起きず。

16.To The Metal ←往年のロブのような警帽を被ってカイが登場。

17.Rebellion In Dreamland ←くっあ―――っ!! ざけんな―――っ!

18.Man On A Mission ←もはやバンドには演奏する力が残っていなかった…
--encore--
19.I Want Out ←どうせならFuture Worldが良かった…

20.Send Me A Sign ←うおー!名曲キター!

―――終了―――


まあ知らないとか好きでないとかは私個人の問題ですのでバンドに

責任はありませんが、のっけから新曲でもなければベスト盤にすら

収録されない微妙な曲で始まるのはいかがなものかと。他に曲が無い

なら分かりますが、いきなりこれは酷過ぎです。


そしてそのままサビがHellBentForLeatherのパクりの曲へ…個人的

には好きですが、これもこんなところに入れる曲かと言われれば微妙

でしょう。畳みかけるようにヘヴィでスロウで一緒に歌うにはアレな

新曲、続いては新作の8曲目みたいな微妙なポジションの曲、時間も

無いのに聴くか!まあそれはともかく…そして前々作の2曲目…まあ

これは別に文句は無いです。


そしてまたスロウな新曲…さらにスロウなまた新曲…この曲カイ以外

楽しくも何ともねえだろ…もはや誰もノっていない…続いてはこれまた

ベスト盤にすら収録されていない曲で、そのうえ遅くて長え!

捨て曲だよ!


ダンのドラムソロは超普通。彼のプレイは可もなく不可もなく、

パターンが面白いわけでもなく、パフォーマンスがカッコいい

わけでもなく、ただ安定しているだけ。ソロタイムは超退屈です。


そしてようやく期待していた名曲Armageddonが始まりましたが、

ソロに入ってうおお!盛り上がるぜ!と思ったところで曲がストップ。

呆気にとられる観客。何が始まるのかと思えばカイ・ハンセンのスーパー

ジャカジャカタイムで、リードを弾くわけでもなければ速弾きをする

わけでもなく、なんとなくジャカジャカとリフを弾くだけで、同行の

八竜先生をして「学生の演奏会でもキレられるレベル」と言わしめた

まさに地獄の時間。この異常につまらない時間が終わるとArmageddonが

ようやくソロのパートから再開されたものの、もう客が白けきっており、

その後元々客が歌うであろうと想定して作られたピタっと止まるパート

では、誰も歌わず本当に曲が止まるというどうしようもない結果に…


その後もめげずに演奏は曲の最後まで続き、元々9分近くある

曲が終了するころには異常に長い時間が経過していました。


その後少しの間を置いて、ロブみたいな扮装をしてカイが再登場して

演奏されたのは新作のタイトルトラック。この曲にその格好という

ことは分かってやっているんですね!失笑だよ!!


そして続いてここでまさかのRebellion、なんでここでこんなゆっくりの

しかもこれまた9分くらいある冗長な曲を…いやがらせかと。いやもう

ほんと、ここまで来たらいやがらせとしか言いようがありません。


続いてのMan On A Missionではもう体力が残っていないのか、あまり

にも盛り上がらない客に心が折れたのか全然歌ってねえよカイ・ハンセン!

バテるんならあんなくそツマンネーソロタイムやってんじゃねえよ!

そうでないならこんな構成のライブ、誰でもダレるわ!どうせえと!


そしてハロウィンの名曲ですが私はこのマイケル・シェンカーのパクり

みたいなリードが出てくるこれがあまり好きにはなれません。まあ会場は

それなりに盛り上がっていましたので良いですが…


結局、本当に文句なしに楽しめたのは最後のSend Me A Signだけでした。



詰まるところ、バンドのやりたいことと観客の求めることがあまりにも乖離

していたのではなかったかというのが、ライブ全体に対しての私の感想です。


カイ・ハンセンは以前インタビューで「パープルがやってたみたいに、曲を

一旦中断して別のことをやってまた続きを演奏するのが好きなんだ!今は

ほとんど誰もやらないけどね!」といった内容のことを言っていたと記憶して

いますが、誰もやらないのはそれがバンドの自己満足であって、観客が望む

ものではないことを多くのバンドが理解しているからではないのかと思います。


そして、ガンマレイほどのバンドになれば「ファンなら誰もが喜ぶ」曲が

たくさんあるわけで、PowerPlant以前でもラルフ時代まで遡るまでもなく、

いくらでも良い曲は他にもあるのに、なぜこんなにも「ファンなら誰かが喜ぶ」

程度の曲ばかりを並べてしまったのか。もしそれがバンドが演奏に対して食傷

気味であるという理由であればもう解散したらいいよ!という気すらします。


また一方で、前作「LandOfTheFreeⅡ」からの演奏は無し、前々作「Majestic」

およびさらにその前「NewWorldOrder」からは各1曲の演奏であるのに対して、

それ以前のアルバムである「SomewhereOutInSpace」と「PowerPlant」からは

数曲演奏しているところを見ると、ファンが求めているものがここ最近の

パクリ満載のガンマレイではなく、創作力に溢れていた頃のガンマレイである

ことは理解しているようなのです。なのに敢えて微妙に外す。一体どういう

つもりであるのか、理解に苦しみます。


とにもかくにも色々残念なライブでした。「はいはい残念残念(^ω^)」と

ひとことで書けば済むところ、それだけですと単なる誹謗中傷っぽくなって

しまいますので長々と書きましたが、カイ・ハンセンは私の大好きな

ヴォーカリストですのでこれからももっと頑張って、以前のような素晴らしい

作品を創り出して欲しいです。出来ないなんてこたぁ無いでしょう!

23:17 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

2009/10/02

でもしんどい…(´・ω・`)

最近連日のように…というかガチで連日荷物が届いてたまげます。

明日も届くみたいです。

まだ開けずにおいてあって「なんだぁ?あのでっかいモノ…」という感じのものも多く
あるのですが、部屋を片付けたりして対処したいと思いました。

23:25 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

2009/09/18

仕方ないね(´・ω・`)

モル先生の動画にホイホイされて「恋は洗脳」ツアーに出発しています、今まさに。

1曲をネタに、色々な人が色々アレをそれするわけですが、全体的に…あんすごぅい
という感じでたまげます。私の実生活では周りにDTMをやっている人はまあほとんど
いらっしゃらないわけですが、世間は広いですね…。

そこで私のようなヘボとしてはもう泣き寝入りするかもうひとつ頑張るかという
選択肢しかないわけですが、ヘボが頑張らなかったらそれはもはやただのゴミで
ございますという感じですのでまあとりあえず頑張ってあまり大したことのない
ことをやってみたいと思いましたり。

23:20 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。